Nゲージ KATO 10-1748 683系2000番台「サンダーバード」 (リニューアル車)増結編成3両セット 新製品 2022年6月予定

¥7,084

大阪~金沢・和倉温泉間を結ぶ「サンダーバード」で運用される車両のうち、683系4000番台は2009~2011年に製造された9両固定編成のグループです。681系・683系0番台とは異なり、両先頭車とも前面貫通扉(クロ683は準備工事)を持つ前頭部やシングルアームパンタグラフを装備した外観が特徴です。また、安全性の向上のためオフセット衝突対策構造が採用されており、妻面にその違いを見ることができます。
683系2000番台は多客期などに4000番台などの9両編成と併結した12両編成で活躍しています。
北陸新幹線の金沢開業に伴いリフレッシュ工事が実施され、2015年以降順次現在の内装、塗装のリニューアルが行われました。

◆新開発のスロットレスモーターを標準搭載して発売いたします。
新開発のスロットレスモーター採用で、既存のモーターよりスムースかつ静粛な走行性を発揮します。<10-1747 683系4000番台「サンダーバード」(旧塗装)>や歴代の683系と組み合わせて、様々な編成を再現可能です。関西で活躍する近郊・通勤形電車や特急列車と合わせて運転をお楽しみいただけます。

お取り寄せができます

この商品購入で 64 ポイントもらえる!
商品コード: 4949727684543 カテゴリー: , , , ,

説明

■製品特長
① 4000番台
・ プロトタイプはJR西日本金沢総合車両所所属のT45編成の現在の姿
・ リニューアル後の黒と青の帯をまとい、2両にまたがる精悍なシンボルマークをあしらった姿を再現
・ 新開発のスロットレスモーターの採用で、さらにスムースかつ静粛な走行性を実現
・ 交直流電車ならではのメカニカルなパンタグラフまわりは、碍子を別パーツ(白色)で再現
・ 0/2000番台とは一部異なる床下機器形状を再現
・ 妻面はオフセット衝突対策構造の外観を再現
・ 開扉状態の前面貫通扉パーツ付属(両面テープ等で固定)
・ 1号車(クロ683-4500)先頭部は連結器カバー表現のダミーカプラーを装備。近年JR西日本の車両で見られるJRマーク付の電連カバーを再現
・ 9号車(クモハ683-5500)先頭部は連結用カプラー(フックなし)を装備(電連(2段)が付属)
・ 中間部はボディマウント密連カプラー(フックなし)を装備
・ ヘッドライト/テールライト点灯。クモハ683は消灯スイッチ付
・ DCCフレンドリー
・ 増結セット(5両)の車両ブックケース内に基本セット(4両)の内容を収納可能
② 2000番台
・ プロトタイプはJR西日本金沢総合車両所所属のR10編成、リニューアル後の現在の姿
・ ドア位置が金沢寄りに揃えられた波動用3両編成の特徴を再現
・ 両先頭車のヘッドライト/テールライト点灯。消灯スイッチ付
・ 開扉状態の前面貫通扉パーツ付属(両面テープ等で固定)
・ 先頭部には連結用カプラーを装備(電連(2段)、連結器カバーが付属)。683系4000番台「サンダーバード」との連結が可能。従来製品の先頭車連結カプラーを当製品付属のフックなしのものに交換することで連結が可能
・ 中間部はボディマウント密連カプラー(フックあり)を装備
・ 運転台屋根上の滑り止め部分は塗装された状態を再現

追加情報

重さ 1 kg

こちらもおすすめ…