Nゲージ TOMIX 98737 キハ81系特急ディーゼルカー(つばさ)セット(7両) 2021年5月予定

¥28,160 ¥19,712 (税込)

キハ80系は上野~ 青森間の特急「はつかり」のスピードアップと無煙化を目的に、初の特急形ディーゼル車両として1960年に登場しました。
ボンネット型先頭車のキハ81は1968年の「はつかり」電車化後、上野~秋田間の特急「つばさ」へ活躍の場を移しました。
運用区間の板谷峠では補機として、EF71電気機関車が連結されることになり連結器カバーが外されますが、スカートの連結器周辺の開口部が1~6番でそれぞれ異なった形となっていました。

お取り寄せができます

この商品購入で 179 ポイントもらえる!
商品コード: 4543736987376 カテゴリー: , , , , ,

説明

●ハイグレード(HG)仕様
●EF71形電気機関車と板谷峠を越えていたキハ81「つばさ」を再現
●キハ81前頭部はTNカプラー装着で品番7151のEF71形電気機関車と連結可能
 ※EF71形機関車と連結した場合、通過カーブ半径は280mm以上となります
●キハ81のスカート開口部は1番と6番をイメージして再現(機能上開口部は大きめになっています)
●6番をイメージしたキハ81には、前面窓上部手すりの別パーツ付属
●印刷済みトレインマークは「つばさ」装着済み
●ヘッド・テールライト、トレインマークは常点灯基板装備、ON-OFFスイッチ付
●ヘッド・テールライト、トレインマークは電球色LED点灯
●トレインマークはカラープリズムの採用により白色に近い色で点灯
●床下のDMH17Hエンジンは別パーツで再現(モーター車除く)
●キハ81のJNRマークとキロ80の1等表記は印刷済み
●キハのシートは青色、キロのシートはエンジ色のカラーシートを採用
●車番は選択式で転写シート付属
●フライホイール付動力採用
●新集電システム・黒色車輪採用
●M-13モーター採用
●TNカプラー(SP)標準装備

追加情報

重さ 1.2 kg

こちらもおすすめ…