Nゲージ GREENMAX 30964 東武10080型 タイプ・リニューアル車 (東武スカイツリーライン) 4両編成セット (動力付き)

¥20,100 ¥16,080

10080型は、1988年3月に10030型と同じ車体で東武鉄道初のVVVFインバータ制御 を採用して登場した車両です。試作的要素から1編成4両のみ製造されましたが、 その後の100系「スペーシア」の先駆けとなった車両です。 2006年にはインバータ制御装置が更新されて他の10000系列車両を併結されて活 躍しています。さらに、2015年に10000系列の4両編成では最初に車内のリニューア ル工事が実施されました。

在庫切れ

説明

■東武鉄道初のVVVFインバータ制御装置を採用した10080型の2020年2月現在の姿を製品化
■フルカラーLED仕様の種別・行先表示(前面・側面)は付属ステッカーからの選択式
■車両番号、コーポレートマーク、乗務員立入り禁止表記は印刷済み
■優先席、弱冷房車、車椅子マーク・ベビーカーマークは付属ステッカーに収録
■ヘッドライト(白色)、テールライト(赤色)が点灯
■列車無線アンテナはお客様取り付け、クーラーは取付済み
■フライホイール付きコアレスモーター動力ユニット搭載
■パンタ付き車両の屋根上及び妻面の表現が異なるためタイプとなります。

追加情報

重さ 0.9 kg

レビュー

レビューはまだありません。

以前にこの商品を購入したことのあるログイン済みのユーザーのみレビューを残すことができます。