Nゲージ HobbyCenter KATO 156-0817 ビジネスカー SP #SP150

¥3,273

在庫あり

この商品購入で 30 ポイントもらえる!
カテゴリー: , , ,

説明

・アメリカ19世紀の黄金時代に特定の個人が使用する目的で多くのプライベートカーが製造されました。
・プライベートカーには展望デッキがあり、内装も豪華に造られており、キッチン、リビング、秘書室、使用人室などがありました。
・当時の裕福な人たちやVIPのプライベート旅行などの際に、旅客列車の最後尾に付けられて、目的地では側線に留置されて宿泊施設や行動拠点として豪華な旅行を楽しんでいました。
・その中でも鉄道会社が保有して社長や幹部が使用するものはビジネスカーと呼ばれています。
・SP(サザン・パシフィック鉄道 )ビジネスカー #150 は1955年にサザン・パシフィック鉄道の当時の社長であったドナルド・J・ラッセルのために製造されました。
・車番は違いますが、GS-4 #4449がイベント列車を牽引する時などに最後尾にSP ビジネスカーが付けられることがあります。
・FEF-3 #8444とGS-4 #4449との並走シーンを再現する際にデイライト客車数量の最後尾に付けてお楽しみください。
※ビジネスカーはアーノルドカプラーのため、(Z05-1376)ナハフ11かもめナックルカプラー等のナックルカプラーに交換してご利用ください。

追加情報

重さ 0.3 kg

レビュー

レビューはまだありません。

以前にこの商品を購入したことのあるログイン済みのユーザーのみレビューを残すことができます。

こちらもおすすめ…